3月日本語の歌で遊ぼう♫1回目が無事に終わりました!

こんにちは。


日本語の歌で遊ぼう♫のあいです。



今回は少し早めの時間、9:15からはじまりました!




はじめに子どもたちのお名前を読んで、


一人ずつお返事をしていきました。


前回、一人でお返事するのが恥ずかしいお友だちも、


今回は一人で「はーい」とお返事できていました(^^)




まだまだ、パパ・ママ以外の大人には慣れていなお子さんも、


回数をふんで、楽しい時間を共有していくことで、


自然とお返事やお喋りができるようになります。



すぐに返せないからと、保護者の方は気にしてしまいますが、


一人一人のお子さんのペースがありますよね。






さて、数日前にご紹介したわらべうた



すくぼんじょ



ですが、



この歌、私自身も大好きな歌なのは、先日のブログの通りですが、



なんと、



想像以上に子どもの反応がよかったんです\(^o^)/




何度も色んなパターンで歌ったのですが、



その度に、子どもたちの表情や動きがとても生き生きとして、


そして、動きが激しく(笑)なっていました!



zoomの画面ごしでも十分に、


子どもの躍動的なエネルギーを感じました!





ここで、言語の発音のことをお伝えしますと、


この曲、日本語らしい発音がたくさん出てきます。




「ずきん」「かぶて」「すぽーん」


という、小さな「つ」、促音です。




それから


「ずくぼんじょ」「すっぽん」


という、のばす音、長音です。




これ、何気ない発音ですが、日本語らしい発音なのです。






私自身も海外で暮らすようになってから知ったのですが、



跳ねるような小さな「つ」の発音や、「ー (長音)」は、


英語にはないそうです。



ないものは、発音しませんし、その音を発音できるような口の筋肉は


発達しませんよね。


そもそも、小さな「つ」の跳ねる音という概念がない、というのでしょうか。





こういったわらべうたにでてきる、日本語の独特の発音を


音あそびの感覚で楽しめたらいいなぁ、と思います。





歌詞をのせておきますね。



ずーくぼんじょ ずくぼんじょ


ずっきん かぶって でてこらさいい








全身動かして遊ぶので、事前に動画をとってみました。



スペースのない自宅でなんとか場所を確保しています ^_^




最後は、一人ずつ歌ったり、動きをみんなに見せたりと


子どもたちが、お互いに意識できる場となりました。





今回は、朝早かったこともあり、


年齢が少し上のお兄ちゃんも興味をもったようで、


途中から参加していましたね。


賑やかに、楽しい時間でした♫






3月2回目も同じメンバーで予定しています。



次回も、子どもたちとのお歌の時間を、


充実した楽しい時間になるよう準備していきます!




「日本語の歌で遊ぼう♫」は、


ご興味ある方には、個別でお問合せ頂いております。




それでは、良い週末をお過ごしください。



音楽コーチ兼ピアノ講師 あい